2005年 1月 の投稿一覧

幸せは気づくもの

突然ですが「今、幸せですか?」と聞かれたら何と答えますか?
人、それぞれ価値観が違いますから、幸せの条件はAさんにとってはお金かもしれませんし、Bさんにとっては地位や名誉を得ること。あるいは、子供に恵まれないC夫婦にとっては、赤ちゃんを授かることかもしれません。

かりにC夫婦には、お金も名誉もあるとすると、AさんはCさんを見て「幸せだろうなぁ~」と思うでしょう。でも、Cさん夫婦は満足な人生だとは思っていない・・・

人間には限りない欲望があります。ひとつ満たされたら次の欲がわいてくるのが人間です。その欲望があるから、どんどん進歩して便利な生活になるのも事実ですが・・・

しかし、過剰な欲求は決して幸せな人生を運んできてはくれません。
こんな話が書いてあります。

『幸せになれると思っていた目標も、いざ手に入れてみると、思ったほど幸せには感じないものです。目標達成中毒の人は、次の目標をすぐに立てることで自分を駆り立てます。次の目標がないから、幸せになれないのだと考えるからです。
そして、ついに目標を追い求める躍動感を幸せと勘違いしてしまいます。
しかし、そういう生き方をしていては、いつまでたっても幸せになれません。
幸せは、達成したり獲得できるものではないからです。幸せは日常生活の中で、ふと気づくものです。

私はいままで、世界的に成功している実業家、政治家、宗教家、ミュージシャンの人たちと会ってきましたが、幸せそうな人は、ごく一部でした。
誰かに、幸せですか?と聞かれて初めて、「そういえば、幸せですね。考えてもみませんでした」というタイプが、幸せな人生を生きている感じがします。
自分が幸せかどうかを考えずに、自分の好きなことに没頭している人、そういう人が幸せに最も近いのかもしれません。』

たしかに、何かに一生懸命に打ち込んでいる時は、アッという間に時が過ぎて行きます。それが幸せな時間を過ごしている時なのかもしれません。
肉体的には疲労していても、心の満足感は得ることができますからね。
あなたの幸せは何ですか?どんなときでしょう?

「心のよりどころ」は何ですか?

47694625.jpg新年あけましておめでとうございます!
今年も、少しでも元気のお役に立てるようにがんばってまいりますので、よろしくお願い致します

ところで、初詣は行かれましたか?
私は3日に近くの神社におまいりに行ってきました。やはり、なんとなく気持ちが落ち着くもんですね。毎年かかさず、家族みんなでお守りも買っています。

お守りというのは、「心のよりどころ」として効果があるのだそうです。

『プラシーボ効果』というのを聞かれたことがあると思います。
実際には薬としての効能がないもの、たとえば小麦粉などの粉末やただの水を「病気に効果がある」と偽って飲ませると、病状が改善されたり、副作用がおこったりすることです。症状によっては、実に3割以上の効果がでるそうです。人間の心は暗示に弱いものなんですね。

女性の方は、アクセサリーをお守りの代わりにしている方も多いかもしれませんね。ビジネスマンならネクタイや手帳ですかね~
私も“げんかつぎ”のネクタイは大事にしています。ここ一番の時には必ずこのネクタイ!おかげで、よれよれで見栄えはよくありませんが(笑)

しかし、「効果がある!」と信じる心は生理活動を盛んにさせ、大脳の働きを活発にしてくれることも実験で証明されているそうです。
私も、来週はさらなる「よりどころ」を求めて十日恵比寿に行ってきます